タイムズカーカーシェアリング利用可能ガソリンスタンド

MENU

タイムズカーカーシェアリングの給油場所

ガソリンスタンドイラスト

いままでのタイムズカーカーシェアリングの給油場所については、ENEOSと出光のみでした。


ですが、それだと結構不便なのですよね。
なにが不便だったかといいますと、近くにENEOSや出光がなかったら、ガソリンを入れられないのです。


タイムズカーカーシェアリングのうれしい特徴でもある、「ガソリンの給油をしたら、15分(200円分)無料」という特典も、わざわざENEOSを探しに行っていたのでは、意味がありません。。


そんな無駄を解消してくれたのが、今回のリニューアルです。

なんと、タイムズカープラス専用給油カードにリニューアルされたのです。
このタイムズカープラス専用給油カードというのは、9種類ものガソリンスタンドで給油が可能になりました。

  1.  ・ENEOS
  2.  ・出光興産
  3.  ・コスモ石油
  4.  ・エッソ石油
  5.  ・モービル石油
  6.  ・東燃ゼネラル石油
  7.  ・キグナス石油
  8.  ・三井石油
  9.  ・太陽石油

 (一部、タイムズカープラス専用給油カードをご利用いただけない
  ガソリンスタンドがございます)


これによって、全国のほとんどのガソリンスタンドで、給油が可能になりましたので、
かなり効率的にガソリンを入れられますね。
なので、ぜひみなさんタイムズカーカーシェアリングを利用したら、ガソリンをいれて200円の割引をゲットしてくださいね。


ちなみに、ガソリンを入れるタイミングは、メーターが半分以下になってからですよ。


タイムズカーカーシェアリングの給油方法

ガソリンスタンドの機械イラスト

タイムズカーカーシェアリングのガソリンの入れ方を説明しておきます。
まず、指定箇所のガソリンスタンドに行きます。
※有名どころのガソリンスタンドはほとんどOK!


そこで、店員さんに「カードで、レギュラー、ガソリン満タン!」
と元気良く言いましょう。
給油後に、タイムズカーに、常備されている、タイムズカープラス専用給油カードを渡して、
サイン(あなたの名前)をするだけでOKです。


もちろんガソリン代は、タイムズカーカーシェアリングの利用代金に含まれているので、
あとで請求される心配はいっさいありませんのでご安心を!
それでは快適なドライブに出かけてくださいね。